PR

水回りのトラブル修理と交換: お風呂、トイレ、キッチン、洗面所、排水口

 

水回りのトラブルは、緊急性が高く早く補修したいから、業者さんは、どこでもよいと思うんが一般的ですよね。古い一戸建ての家屋にでも住んでいなければ、水道業者さんにお世話になることはほとんどないとおもわれます。

この緊急性が高い修理が必要になるものは、水周りだけじゃなく、屋根や雨どい、室内ではガスや窓の破損などいろいろあります。

ここで問題になるのが、適正価格なのかです!良心的な業者さんばかりでないことが残念ですが、全般的に価格は高く

 

実家の排水口の排水の流れが悪く、水道工事屋さんに診てもらったら、つまりの原因、詰まる箇所わかりました。

 

 

 

1.お風呂のトラブル

お風呂の排水口が詰まった

お風呂を使う際、一番気をつけなければならないのが排水口の詰まりです。排水口が詰まると、お湯が溜まり、シャワーを浴びるのが困難になります。また、水が溜まったままだと、カビやぬめりの原因にもなります。

排水口が詰まった原因としては、髪の毛が詰まっていることが最も多いでしょう。毎回のお風呂で抜け落ちる髪の毛が少しずつ溜まり、いつの間にか排水口をふさいでしまうのです。また、石けんカスや皮脂の固まりも詰まりの原因となります。

排水口の詰まりを解消するには、まず排水口に溜まったゴミを取り除く必要があります。へラやワイヤーを使って、詰まりを押し出すのが一般的な方法です。それでも解消できない場合は、排水口に重曹を入れてから熱湯を流し込むと、重曹の力で詰まりが溶けて流れ出すことがあります。

定期的な清掃も大切です。排水口の詰まりを防ぐには、お風呂掃除の際に排水口のごみを取り除く習慣をつけましょう。排水口用の洗浄剤を使ったり、ブラシで丁寧に掃除することで、詰まりのリスクを低くできます。

お風呂は毎日使う大切な空間です。排水口の詰まりに気をつけて、いつでも快適にお風呂に入れる環境を保ちましょう。

トラブルの内容:
お風呂の排水口が詰まっているため、水がスムーズに流れなくなっています。シャワーを浴びる際には、排水口から水があふれてしまう状態です。

症状:

  • 水が溜まって排水口からあふれる
  • シャワーを浴びる際に水がたまる

対処方法:

  1. 排水口のフタを取り外す: まず、排水口のフタを取り外して中を確認します。フタは通常、手で簡単に外せます。
  2. ゴミや髪の毛を取り除く: 排水口にゴミや髪の毛が詰まっている場合、取り除きます。長いピンセットやワイヤーを使って、詰まりを取り除くことができます。
  3. 排水口クリーナーを使用する: 排水口クリーナーを購入し、指示通りに使用します。これは排水管内の詰まりを解消する効果があります。
  4. プロの業者に相談する: 自分で解決できない場合は、プロの業者に相談することをおすすめします。

以上の対処方法を試してみてください。もし解決しない場合は、プロの業者に相談してみてください。

お風呂の水が抜けない!

お風呂を身体を洗った後、シャワーを浴びて最後の仕上げ…そう思って、排水栓を抜いたら、なんと水が抜けない!これはお風呂を使う人にとって最悪のトラブルです。

水が抜けない原因は主に2つあります。1つ目は排水口が詰まっていることです。髪の毛やゴミ、石鹸カス、皮脂など、お風呂を使う度に排水口に溜まっていく汚れが詰まりの元となります。2つ目は排水管の詰まりです。排水管にもゴミが溜まっていく上、老朽化によりヌメリなどが蓄積し、排水不良を招くのです。

このトラブルへの対処法としては、まず排水口周辺の掃除を行うことが大切です。ヘラやワイヤーブラシで排水口内のゴミを取り除きましょう。それでも改善されない場合は、重曹と熱湯で排水口と排水管の洗浄を試みます。重曹に酢を加えると化学反応で泡が発生し、さらに強力に詰まりを解消することができます。

それでも水が抜けない最悪の場合は、排水管の高圧洗浄や配管トラブル業者の手を借りるしかありません。定期的なお手入れを怠ると、結局は業者に頼らざるを得なくなってしまうのです。

お風呂の水が抜けないトラブルは、早めの対処が何より大切です。日頃からお風呂掃除を心がけ、排水口やぬめりの除去に気をつければ、このようなトラブルを未然に防げるはずです。

トラブルの内容:
お風呂の排水口が詰まっているため、水がスムーズに抜けなくなっています。シャワーを浴びる際には、排水口から水があふれてしまう状態です。

症状:

  • 水が溜まって排水口からあふれる
  • シャワーを浴びる際に水がたまる

対処方法:

  1. 排水口のフタを取り外す: まず、排水口のフタを取り外して中を確認します。フタは通常、手で簡単に外せます。
  2. ゴミや髪の毛を取り除く: 排水口にゴミや髪の毛が詰まっている場合、取り除きます。長いピンセットやワイヤーを使って、詰まりを取り除くことができます。
  3. 排水口クリーナーを使用する: 排水口クリーナーを購入し、指示通りに使用します。これは排水管内の詰まりを解消する効果があります。
  4. プロの業者に相談する: 自分で解決できない場合は、プロの業者に相談することをおすすめします。


お風呂の蛇口から水が出ない

あなたは今夜のお風呂を楽しみにしていたはずです。しかし、蛇口をひねっても一向に水が出てこない!これはお風呂を楽しむ人にとって最悪のトラブルですよね。

蛇口から水が出ない原因はいくつか考えられます。

  1. 水栓内部の詰まり
    長年の使用により、水栓内部にゴミや汚れが付着し、通水路が詰まってしまうことがあります。髪の毛やカルキ臭い水あかなどが主な原因です。

  2. 配管トラブル
    水栓そのものではなく、壁の中の配管に詰まりや漏れがあると、その先の蛇口から水が出なくなります。老朽化した配管が原因の場合が多いでしょう。

  3. メンテナンス不足
    定期的な水栓の分解掃除や配管の点検を怠っていると、どんどん詰まりやすくなっていきます。

この問題に対処するには、まず水栓の掃除から始めましょう。水栓を分解し、ブラシやワイヤーを使って内部の詰まりを除去します。それでも改善されない場合は、水栓本体や配管に手を加える必要があります。

自分で直せる方は水栓の交換や配管の高圧洗浄を、自信がない方は専門業者に依頼するのが賢明です。水まわりのトラブルは放置すれば修理費用がかさむだけでなく、水漏れの原因にもなりかねません。

お風呂は毎日の疲れを癒やす大切な空間です。蛇口から水が出ないトラブルに早めに気づき、適切な対処をすれば、いつでも快適なお風呂タイムを過ごせます。

緊急時の対処法

湯沸かし器でお湯をつくる
スポーツクラブや銭湯に行く
ドライシャンプーや体拭きシートを利用する
バッテリー式ポータブルシャワーを手に入れる

お風呂の給湯器が故障した

寒い季節には特に、お風呂に入るたびに給湯器の大切さを実感します。しかし、給湯器が故障すると温かいお湯が出なくなり、快適な入浴ができなくなってしまいます。

給湯器が故障する主な原因は、以下の3点が考えられます。

  1. 経年劣化
    給湯器は消耗品のひとつで、使用年数が経つにつれ徐々に劣化していきます。通常は10年程度が目安とされています。

  2. 不備な施工
    給湯器や配管の設置が不適切な場合、劣化が早まったり、故障しやすくなったりします。

  3. メンテナンス不足
    定期的な点検やお手入れを怠ると、早期に故障の恐れがあります。

給湯器が故障すると、異音や着火不良、温度の変化など、様々な症状が出ます。最悪の場合は一切お湯が出なくなってしまいます。

故障した際の対処法は、自分で直せる方は給湯器の分解掃除を試みるとよいでしょう。しかし、給湯器は高価な設備ですし、修理を誤ると二次災害の危険もあります。そのため、できれば早めに専門業者に修理を依頼するのが賢明です。

快適なお風呂は生活の質を高める大切な要素です。給湯器の定期的な点検や交換を心がけ、いつまでも安全で快適なお風呂タイムを過ごしましょう。

緊急時の対処法

スポーツクラブや銭湯に行く
ドライシャンプーや体拭きシートを利用する
バッテリー式ポータブルシャワーを手に入れる

 

2.トイレのトラブル

■トイレが詰まった
■トイレの水が止まらない
■トイレの水が流れない
■トイレの配管が破損した

水の救急隊 
水のトラブル救急隊は、提携先の水道指定工事店を紹介するサービスです。

水のトラブル救急隊そのものが作業をするものではありませんので、無料で見積もりをもらってから修理依頼をお願いするか判断できるので、予算計画が立てられやすいです。

Web割引3000円のサービスがあります。

水のトラブル即解決!水の救急隊

 

3.キッチンのトラブル

■キッチンの排水口が詰まった
■キッチンの蛇口から水が出ない
■キッチンの配管が破損した

4.洗面所のトラブル

■洗面所の排水口が詰まった
■洗面所の蛇口から水が出ない
■洗面所の配管が破損した